スポンサーリンク

C-HRの意味や由来とは?

CHRの由来を説明

C-HRとはトヨタ自動車が販売しているSUV車のこと。ハイブリッドカー・プリウスをベースとして、エンジンには1200ccのターボエンジンも設定されている。C-HRの試乗インプレッションは好意的なレビューが目立つなど人気のコンパクトSUV。

ザックス製ダンパーや自動ブレーキ・サイドカーテンエアバッグなどが標準装備されているなど、C-HRの価格は意外とお買い得価格である。



二つの意味が込められた名前

C-HRの名前の由来は二つ。

ザ・マイカー1月号
具体的に言うと「Compact High Rider」と「Cross Hatch Run-about」の二つの意味があり、CHRはその頭文字を取ったもの。ざっくりとした意味は前者が「見た目のカッコ良さ」を表現しており、後者が「動力性能の良さ」を表現してる。

つまりC-HRは「カッコいいキビキビ走るSUV」といった意味と考えられる。
【スポンサーリンク】